fc2ブログ

なぜ借金ができたのか 3

190万の借金を背負って流石にやばいと思ったのか、
クレジットカード一枚を完済して、借金は160万に。

ここでもう少し頑張っていれば、今頃綺麗な身だったのでしょうが、
そんなことはなく、クレカは毎月限度額周辺をうろうろ。

カードローンも返しては借りるという利息スパイラルにはまっていました。


● ガールズバーにドハマリ


何をそんなに使っていたのかというとガールズバーでした。
当時彼女もおらず、友人も東京には居なくて寂しかったのでしょうね。

ただキャバクラはお金がないから、とガールズバーに週1から2程度通っていました。
1回あたり1~2万使っていたのかな。

あとは、学生時代からギターをやっていて
社会人バンドを東京で組んでその活動費なんかにもお金を使っていました。

ただ、借金は減ることはないけど、増えることも無い。
160万の借金を抱え込んで生きていました。


● ギターローンからのデスコース


ギターを弾く人間にとって、憧れのギターというのがあります。
よせばいいのに、私は40万のギターが欲しくてたまらなくて、
冷やかしで楽器店で聞いてみたら、すぐに手に入れられるといわれました。

ハイエンドギターというのは大体発注から3ヶ月から半年は手元に来ないんですよね。

私はそのばで2万の頭金を渡した後、
無人ローン契約へと走りました。

一度R社でやってるから、やり方もわかってるしハードルが低かったんでしょうね。
150万限度額でM社でカードを作って、ギターの残り金額を一括支払い。

バカですねぇ。

ここで借金は200万の大台に乗りました。

● バカがカードを持つと?


当然限度額目一杯に使いますよねぇ……。
何に使ったか詳細には覚えていませんが、

大体さっきのガールズバーで使いました。
ちょうど、お気に入りの女の子がいて、飲み物をあげたりシャンパン開けたりと
見栄を張るに張りました。

あとは、吉原にいってみたり。
母にキツく言われてたせいか、女性と関係をもつときは必ずきっちりと避妊するのですが
どうしてもゴム無しというのをしてみたかったのですよね。

1回8万で何バカなことやってんだ……。
真面目にお金ためて、彼女作ってさっさと結婚すれば子供作るためにできただろうに。

それに、借金は作るな、とも言われていたのにそっちは守れていない馬鹿息子が私です。
親は借金の事知りませんけど。

そんなこんなでM社は4ヶ月程で限度額に達しました。
その年の夏のボーナス(去年ですけど)も全額つかったので、半年もしないうちに200万くらい使ったんじゃないでしょうか。

書いてて寒気がしました……。
頭おかしいんじゃねえの……。

● それでとまらなくなった


お気に入りの女の子とプライベートでも仲良くなって、
ただデートはしてくれませんでしたが
メールや時折電話もしたりして楽しかったです。

今思えば恋愛商法ですが。

んで、限度額になった、冬ボーナスもまだ遠い。
でもお金がなくて、お店にいけないと会えなくなる。
もうちょっとで落とせそうなのに(落とせません)

というか落とせたところで借金まみれとか嫌だろうが……。

資金調達にどうしたか、

はい、カードローン(新規契約)


T社から120万限度額でカードを手に入れた私は、気が狂ったように金を使いました。


そして、その女の子は
お店を突如辞めてしまいました。


のこったのは
430万の借金と、お店に飾られた空のドンペリボトル。


それが去年の12月。

● 返さなきゃ!


手元に残った年収に迫る額の借金。

ですが、すごく楽観的でした。
月5万ずつ、あとはボーナスで返してけば30歳くらいには返し終わるかな―、と。

利息のことなんて一切考えてない発想です。

そんなおり、彼女ができました。
ガールズバーの女の子で、お気に入りとは違う子です。

最初は、ああこいつも恋愛営業ですか。
と思って、軽くあしらっていたのですが
1ヶ月もすると、本気で好きなのだと。
客と付き合いたいなんて、良くないことだけど、と泣かれました。

そして付き合い始めてふと心をよぎる不安。

彼女は僕より5歳下なので今はまだあまり結婚とか考えていないようです。
しかし、付き合ってやることやる以上、いつ妊娠してもおかしくない。

で、借金まみれでどうやって結婚式あげて、どうやって子供産ませて、どうやって育てるのか、と。

30までにかえしたとして、貯金0。
やっていけねぇよ。
僕にも吹けば飛びそうな程度ですが、常識的な神経はあったようでした。

彼女には借金の事は伏せて、やりたいことがあるから
30歳までは自分の事に集中したいと言っています。

2年の収入1000万前後。
とことん切り詰めれば返しきれるはずだ。

返し終わった頃29歳。
そこから必死で貯金して、300万(利息支払いがないからいけると思う)を一年で貯めてプロポーズしようと。
そう考えたのが今月。

12月から3月の間に20万減って、増えていなかったのは僥倖です。
借り家の更新費用とこりもしない飲み代で冬ボーナスはもうなくなっていますが。

貯金もATMでは下ろせない数百円しかないです。

たとえ、彼女とどこかで別れたとしても、新たな女性と出会った時に
後ろめたくないように、なんとしても来年3月には返し切ります。
スポンサーサイト



なぜ借金ができたのか 2

そうして幾許かの借金を抱えた状態で社会人として上京しました。
ここから二年間は会社の寮で光熱費と月1万の家賃だったので、本来は結構な貯蓄ができたはずでした。

● キャバクラにはまる


まず、自炊という選択肢が無かった当時は個人経営の居酒屋で夕食と晩酌をしていました。
これだけで一晩五千円くらい使っていました。おそらく週四くらいのペースだったかと想います。
そして、そこに一人で通う内に客同士で打ち解けてキャバクラに足を踏み入れました。

最初は抵抗があったのですが、だんだんと楽しくなっていきました。
22,3の男というのはキャバクラですごくモテました。
チヤホヤされるというのでしょうか。キャストと歳が近いので向こうも楽なようです。

ひょっとしたら落とせるんじゃないか?
ハーレム?
みたいな勘違いをした私は週1くらいでキャバクラに通っては、毎回3万は使っていました。

この時期にクレジットカードがもう一枚作られ、限度額30万。
スポーツクラブのクレジットカードは社会人になって限度額が50万。
そして銀行のクレジットカード10万。
全てを限度額まで使って自転車操業がはじまりました。

時折、返済が間に合わなかったりしましたが、ボーナスやらでなんとか返したりしていました。
遅延を数度したので、この時期には事故情報としてブラックリスト入りしているかもしれません(未確認)

このとき借金90万。

● 寮の追い出し


寮の2年が切れるということで出ていかなくなったとき、
当然のことながら貯金はゼロでした。

さてどうしようとおもったときに、●十万一ヶ月無利息。
みたいな消費者金融の広告を見てこれだ、と思ってしまいました。

これが最初のカードローン、いまでも80万強のこっているR社との出会いです。
引越しだけならば、40万くらいですんだのですが、
限度額100万なのを良いことにまたキャバクラ遊び……。

限度額に達したのと、引越しを景気に
やばい!
とおもって一旦はキャバクラ遊びを辞めたのですが……

23歳春
190万の借金

なぜ借金ができたのか 1

借金ができた経緯を振り返り、返済中・返済後にまた借金を作らないための戒めとして
回顧して行きたいと思います。

● 最初の借金


初めて借金を作ったのは大学二年生の夏です。
所謂奨学金というやつですね。
当時一人暮らしをしており、生活が苦しく、奨学金(有利子)の申し込みを
2年生の4月申請しました。

しかし、申請後音沙汰なく、数ヶ月はキャベツともやしで飢えをしのいでいました。
ところが8月頃お金を下ろそうと残高確認をすると40万以上ものお金が。

なんだこれ?
とおもったら4月からの逆算で一気にふりこまれた奨学金でした。

ここで、計画的に使えばなんともなかったんでしょうけれど
私は服やらゲームやらにお金を使いまくりました。

まだ、月々8万の奨学金以外の借金はつくらなかったのですが。


● クレジットカード


就職もきまり、部活も引退して暫くたった大学4年生の夏ごろ。
運動不足になって、太りはじめた私はジムに通おうと考えました。

地元のジムはさほど高額ではなかったのですが
入会にクレジットカードの作成が必須でした。

そして手にした人生初クレジットカードは利用限度額30万。

学生が持つには大きすぎました。

社会人への新生活の支度金はほぼカードで切って、
当然一括で払える貯金をする程の賢さも持ちあわせておらず
後リボ(恐ろしいサービスだ・・・)によって分割化。

そこからリボ地獄が始まったのでした。

社会人になったころ、元々もっていた口座一体型カードと合わせて
22歳(社会人1年目)の春には
総額40万、奨学金は290万という借金を背負いました。
※ このブログでは奨学金は借金計上していません。

借金計上したら600万になるのか・・・。


今日は一先ずここまで。
プロフィール

yuta+

Author:yuta+
26歳会社員 手取り年収500万
2013年3月400万強の借金返済を決心しました。
ただだらだら返すのではなく24ヶ月という期限を切って行います。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
メールフォーム 相互リンク申請もこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR